「Fun to Share」とは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会を作っていこうよ!という合言葉。

政府は昨年11月に発表した地球温暖化外交戦略「ACE(Actions for cool Earth)」で、「世界全体の温室効果ガスの排出量を2050年までに半減、先進国全体で80%削減」という目標達成に向け、日本がその努力の先頭に立つと宣言しており、このキャンペーンはその機運を日本全体で後押しするため、これまでの地球温暖化防止国民運動(チャレンジ25キャンペーン)に代わるものとして新たにスタートしました。

企業や団体、地域社会、個人が連携して、豊かな低炭素社会づくりにつながる情報や技術、知恵を共有し、連鎖的に広げていくことでライフスタイルの変化を促すことを目指しています。

このキャンペーンに当社も賛同し、カーボンオフセットの取り組み等を通じて、楽しみながらできる低炭素社会づくりを目指していきます。

fts_logo